• ・業務案内
  • | 既存住宅インスペクション (建物検査) |
  • 耐震診断改修 |
  • 軟弱地盤・液状化 |
  • 制震補強 |
  • 耐震補強収納家具 |
  • 介護住宅改修 |
  • キッチン |
  • トイレ |
  • 雨漏り |
  • 造作(キッチン・家具・浴室) |
  • 大田区の住宅関係の助成 |


  • ・サイトメニュー
  • | 料金 |
  • ライブラリ |
  • 個人情報の取り扱い |
  • 著作権・免責事項・リンクについて |
  • リンク |
  • 現在地:ホーム > 業務案内 > 耐震診断改修 > 耐震補強収納家具

    魅せる「強さと機能」で耐震補強

    耐震補強収納家具の写真

    すまいと家具を倒さない安心を
    すまいの強さだけでなく、日常を快適にする機能を加えたました。
    それが、honma56.comが提案する「耐震補強収納家具」です。


    「耐震補強収納家具」の特徴

    1.耐震補強で収納力アップ

    ●収納家具は場所・用途に応じて様々なプラン

    2.耐震補強した所が日常的に使用できる

    ●壁面に限定した工事でコストを抑えた耐震補強でありながら、日常的に使用する収納家具。

    3.居住空間を守る耐震性能

    ●耐震補強は公的助成金が受けられる仕様で最大石膏ボード比8倍程度に、収納家具も耐震設計されています。

    4.地震にブレーキかける制震補強 *オプション

    ●地震にブレーキをかけて、建物の振動を軽減します。また、繰り返し発生する余震の対策にも有効です。そして、耐震補強が不要な「耐震工法」の建物でも地震による振動を軽減する場合にも有効です。

    必要なところが見える耐震補強

    すまいが地震に耐えられるかどうかは、耐震診断を行うことで明らかになります。そして、耐震診断に基づき壁の強さが不足している部分に「耐震補強収納家具」を設置することですまいを守ることができます。耐震補強が必要なところに「耐震補強収納家具」を設置し見えるので明朗です。

    プラン例

    ●耐震補強収納家具の価格例はこちら

    リビング
    リビングプラン例

    ダイニング
    ダイニングプラン例

    ユーティリティ
    ユーティリティプラン例

    廊下
    廊下プラン例